安全、安心、さらにおいしいOBEオーガニックビーフ

生産地チャネルカントリー

STOCKYARDは、オーストラリア クイーンズランド州のダーリング・ダウンズ穀倉地帯に立地するカーウィー・フィードロットで肥育されています。
カーウィー・フィードロットは、1997年及び1998年と2年連続して豪州最優秀フィードロット賞に選ばれた優れたフィードロットです。

カーウィーフィーロット(左)現地に建てられた弊社のサインボード(右)

農薬・成長ホルモン・化学肥料・人口飼料などとは無縁の環境

◆厳選した飼料

さきに明記したナチュラルビーフ定義基準に適合した厳選された飼料原料のみを使用し、肥育牛に給餌しています。
さらに厳選したとうもろこしを給餌し、日本人好みの味わいに仕上げています。

◆高い血統を産地指定

肥育牛には、和牛の肉質に近いアンガス種を選定しています。
当社では、長年にわたる和牛販売によって培った和牛生産の経験を生かし、肥育実績から枝肉格付け結果をもとに、 脂肪交雑のレベルの高い血統をもつ繁殖牧場を産地指定し、 製品の品質の向上と安定化を達成しています。

◆牛たちへの気遣い

肥育場には、紫外線や真夏の暑さからくる暑熱ストレスから肥育牛を守る為に、日除けを設置しています。 この日除けによって肥育牛は、ストレスなく肥育されていきます。